今日は夜景撮影しに久しぶりにオリックス本町ビルへ行ってきました。
オリックス大阪本社が入っているこのビルですが、最上階に展望フロアがありレストランの店員さんに一声かければ誰でも展望フロアに立ち入ることができます!



展望フロアは360度全方向を見渡すことができ、下を走っている阪神高速1号環状線や中央大通など車の動きがよく見れます。
この風景を誰でも見れるってあたりオリックスさん太っ腹です!

さて自分が夜景撮影に行く時は大体日の入り前ぐらいからスタンバイするような感じにいつもしてます。
というのも日の入り直後というのは1日のうちで一番遠望できる時間帯なので、遠望撮影を兼ねることができるからなのです。



ということで今日も何気なく明石海峡方面を遠望撮影していました。
空気が澄んでいて明石海峡大橋がくっきり見ることができました。

ただこの写真撮影後に気がついたのですが、明石海峡の奥をよーく見ると…。



おぉ! うっすらではあるけど、香川県の小豆島にある星ヶ城山まで見渡せてるじゃないですかッ!!
大阪から小豆島が見えることができるというのは聞いたことはあったのですが、"小豆島自体が小さく手前の淡路島に隠れる"のと"海上の遠望なので見れるのが稀"なので、見つけた瞬間結構驚きました(^^;;

場所はちょっと違いますが、あべのハルカス展望台から見える遠望をMaroさんが運営されているブログ「きょうのまなざし」で詳しくご説明されていますのでこちらも参考にどうそ。
あべのハルカスの展望台「ハルカス300」からどこが見える? [きょうのまなざし]



その後の夜景撮影もこんな感じで良いのが撮れたんですが、今日は小豆島撮れたのでなんかお腹いっぱいになった感じでした。ではでは。